トップ / 健康になれるオフィス

健康になれるオフィス

オフィスと座布団

オフィスで役立つ腰痛対策

オフィスワークの方のお悩みで多く耳にするのが骨盤のゆがみや長時間同じ姿勢でいることによる腰痛や肩こりです。前傾姿勢を長時間続けることで猫背になり、肩や腰に無理な荷重がかかっていることが原因とされています。そんなトラブルの対策としてお勧めなのが機能性に優れた座布団の利用です。人間工学を利用して自然な姿勢を保てるようサポートするタイプの座布団が市販されており、背もたれ部分までついているものもあります。今ある椅子に敷くだけで使用ができ、オフィスにも違和感のないブラックなどの目立たない色の物がありますので、周りの目も気にせず、腰痛対策をすることができるでしょう。

省エネ

腰の不調を座布団で対策

オフィスでの仕事中、ずっと座ったままの状態で作業をしている、座り仕事の方にとっては、腰が痛くなることがあるのではないかと思います。こまめに立ちあがったり、運動ができれば一番良いのですが、仕事中ですから、そうもいきませんね。腰の痛みを少しでも和らげるのには、椅子に腰痛防止の対策をしておくのがお勧めです。オフィスの椅子は、どちらかというと固い素材で作られているものが多いので、座面に座布団を敷いて座るだけで、ずいぶん腰の負担が楽になってきます。椅子用の座布団は、自分の好みの固さのものを敷いて使いましょう。

↑PAGE TOP